JOSMで地図を改ざんして道路と鉄道を交えた最⼩コスト経路探索をやってみよう-完全版

JOSMで地図を改ざんして道路と鉄道を交えた最⼩コスト経路探索をやってみよう-完全版

「OpenStreetMapから鉄道路線データを落とせない」と愚痴っていたら、社内の人から「OSMに鉄道データ入っていますよ」と言われて、愕然としました。 ダウンロードしたOpenStreetMap(OSM)のファイルの中身を見たら、本当に鉄道データ(というか、地図に表示されるものであれば何でも)が入っていました。 では、なぜ、私は、鉄道路線データがないと思い込んでしまったのかというと、拙書「GISをDIYで作ろうーPostGISを使い倒す」(https://booth.pm/ja/items/3351408)で記載した方法で作った地図DB(PostgreSQL+ PostGIS)には、鉄道の情報が使われていなかったからです。 本書では、JOSMというOpenStreetMapの地図編集用のツールを使って、地図情報を『改ざん』し、鉄道と道路を接続して、PostGISのダイクトラ計算で、最小コスト経路探索を行う方法を試しました。 また、PostgreSQLに格納された地図データのコスト値を手動で変更させて、『鉄道が選ばれやすくする』ような経路探索の方法も試しています。 総じて、本書は、一般的なOpenStreetMapやPostGISの使い方から、かなり外れたカルト的な利用方法を開示するものです。 本書によって、MaaS(Mobility as a Service)の研究開発を行う方のお役に立てれば幸いです。

「OpenStreetMapから鉄道路線データを落とせない」と愚痴っていたら、社内の人から「OSMに鉄道データ入っていますよ」と言われて、愕然としました。 ダウンロードしたOpenStreetMap(OSM)のファイルの中身を見たら、本当に鉄道データ(というか、地図に表示されるものであれば何でも)が入っていました。 では、なぜ、私は、鉄道路線データがないと思い込んでしまったのかというと、拙書「GISをDIYで作ろうーPostGISを使い倒す」(https://booth.pm/ja/items/3351408)で記載した方法で作った地図DB(PostgreSQL+ PostGIS)には、鉄道の情報が使われていなかったからです。 本書では、JOSMというOpenStreetMapの地図編集用のツールを使って、地図情報を『改ざん』し、鉄道と道路を接続して、PostGISのダイクトラ計算で、最小コスト経路探索を行う方法を試しました。 また、PostgreSQLに格納された地図データのコスト値を手動で変更させて、『鉄道が選ばれやすくする』ような経路探索の方法も試しています。 総じて、本書は、一般的なOpenStreetMapやPostGISの使い方から、かなり外れたカルト的な利用方法を開示するものです。 本書によって、MaaS(Mobility as a Service)の研究開発を行う方のお役に立てれば幸いです。